収納は見せる派?隠す派?

収納は見せる派?隠す派?

44歳 男性の話「自宅に書斎があります」

自宅に書斎があります。こちらには本や、趣味のものが置いてあります。収納はできるだけ見えないように隠しています。見えてしまうと気になってしまうからです。
以前はたくさんある本を見えるようにしていました。
するとふと後ろを振り返った時に見てしまって、やっていることを中断したりすることがあったのです。
今はそれらが隠れているので集中することができるようになりました。
本を探すときは少し探しづらいです。

キッチンは以前は隠すようにしていました。
たくさんの棚があったので、そちらに放り込んでいました。
あるとき、どうしても使いたい皿があったので探したのですが、見えないので非常に時間がかかりました。
それから見える収納にすることにしました。
見えると片付けようとするので、欲しい物もすぐに見つけられるようになりました。
お客さんが来た時に見られてしまうので、できるだけきれいに収納しようという気持ちになります。
玄関の収納は見える部分と隠す部分の両方あります。その季節のものはあえて見えるようにしています。台所と同じで、見せることで整理する意識が高まるからです。
ただすべて見せるとあまりにもごちゃごちゃするので、オフシーズンのものは隠すようにしています。そうすることで見せていながらもスッキリした玄関になっています。

Copyright (C)2017収納は見せる派?隠す派?.All rights reserved.