収納は見せる派?隠す派?

収納は見せる派?隠す派?

36歳 女性の話「収納の仕方は人それぞれです」

収納の仕方は人それぞれです。
工夫しだいで部屋の整理整頓が出来るようになります。
収納の方法は大きく分けると、見せる収納と隠す収納がりあります。どちらにもメリットがありますので、使い分けるようにしてもいいでしょう。
家の中に収納場所が少ないのであれば、見せる収納をします。ただ何となくおいているだけでは雑然としてしまいますので、インテリアをイメージして飾っているように見せます。おしゃれな帽子は壁にかけてもいいですし、洋服はきれいな棚を用意してショップのように並べます。
収納場所がたくさんあるのであれば、隠すようにするといいでしょう。隠すことによって部屋の中を広く使うことが出来ますし、掃除をするのが楽になるというメリットがあります。
どちらの場合も、部屋が綺麗に見えるかどうかは収納の仕方次第になりますので、それぞれの方法に合ったやり方をすることで、すっきりとした部屋にすることが出来るのです。

関連サイト

Copyright (C)2017収納は見せる派?隠す派?.All rights reserved.